2017年02月21日

2016年度 25時限目「残り8日間の勉強」

こんにちは、さくらです

公立後期選抜まで8日となりました
泣いても、笑っても、受験勉強は残り8日間です
今回は最後の8日間の勉強について書きたいと思います

最後の8日間といっても特別な勉強をするわけではありません
今までもずっと公立に向けた勉強をしてきたはずです
その勉強を入試前日まで(当日の朝まで)継続していけばよいのです

いつものように起きて
いつものように学校に行って
いつものようにTel帳を解いて
いつものように寝ましょう

このweb進学塾ではずっと「Tel帳を繰り返し解きましょう」と書いてきました
繰り返しこそが公立上位校合格への最良の対策です
(Tel帳でなくても使ってきた問題集なら何でもよいのです)

「どこまでやった」とか、「何回やった」とかが大事なのではなく、「頭に入っているか」が大事です
理科や社会はどの県の問題をやっても90点以上取れるようになっているでしょうか
Tel帳とワークは最後の最後まで使ってください

もちろん、計算、一行問題、漢字など、毎日の練習も今まで通り続けていきましょう
後期は前期よりも基本問題の比率が高いので、基本問題の訓練度が勝敗を分けます

後期選抜までにやっておきたいことは時間配分の確認です
後期は前期より10分少ない40分の試験です
前期より問題数も少なくなっていますが、10分少ないというのは想像よりも短く感じられます

また、問題数が少ないぶん1問の配点が高く、ミスが命取りになります
見直しの時間も取れるような時間配分を心がけましょう

入試当日の朝まで実力アップを図ることは可能です
最後の最後まで、あきらめずに頑張ってください
皆さんの健闘をお祈りしています

2017年入試に向けた「さくらweb進学塾」も今回が最後の講義になります
以降、伝えたいことは「進学コラム」に書きますので、そちらを見てください
いままで講義におつきあいいただき、ありがとうございました


クリックでランキングに投票できます。(クリックするとランキング画面が開きます)
記事が参考になりましたら、1つといわず2つとも「カチカチと」クリックお願いします。
にほんブログ村 受験ブログ 高校受験(指導・勉強法)へ人気ブログランキングへ
posted by さくら at 02:37| Comment(0) | 学習指示 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: